スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千枚漬けもどきの大根漬け・ハムと仲良し。

こんな丸々とした大根が安売り。
DSC_0705.jpg


おぬし、さてはハムとコラボしたいのだな!!

と勝手に決めつけさっそく作ることに。
シロの実家ではいつも、千枚漬けとハムをミルフィーユのように重ねて食べてました。

・・・その、もどき版。

ついでに翌日のキャベツ漬けも一緒に作っちゃいました。

【材料】

大根  真ん中の太いところ  4cm程度を薄切りに。
    ★最初から切り取らず、片方だけ落としたあと、必要ぶんを薄切りにしたほうが楽。
     先に切り取ると、最後薄切りにするのが超難関(笑)
DSC_0706.jpg


ハム  大根の薄切りより1枚少なく

昆布  5cm角程度

ゆず  皮ひとかけを千切り
とうがらし輪切り 少々

米酢(もしくは穀物酢) おおさじ4
砂糖   おおさじ4
塩    こさじ1/2

米酢、砂糖を溶けるまで混ぜ、大根、ゆず、昆布、とうがらし輪切りを漬け込む。

キャベツも一緒に。
作りすぎて重石が悲鳴をあげている・・・

DSC_0717.jpg


半日~1日漬けたら、下から大根・ハム・大根・ハム・・・・大根と重ね、
6-8等分(ミルクレープのケーキみたいに)に切る。
昆布を千切りにして添える。

大きい大根といえどハムサイズに負けた・・・
味は千枚漬けよりあっさり。
歯ごたえがポリポリしておいしいです。

DSC_0718.jpg

翌日朝は、
より漬かって、ゆずと昆布の風味が浸みてます。
ごはんおかわり!!!
DSC_0728.jpg


ランキング参加中です。
千枚漬けとハムの組み合わせ・・・
ビビっときてくださったらぜひクリックをお願いします↓
スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

カッテージチーズ風ヨーグルト・朝ごパン

DSC_0723.jpg

しばらくヘバってたため、

更新も滞り

溜まっていくばかりの写真たち・・・。

今回はベーグルやイングリッシュマフィンにもマッチする

チーズ風ヨーグルト。

・・・というか

レシピというほどのものではない・・・

コーヒー用の紙フィルターにヨーグルトを乗せ

半日ほど置いて水を切る。

これだけ。

入れてすぐは↓こんなかんじですが
DSC_0708.jpg

半日すると↓クリーム状に。

DSC_0722.jpg


水分が抜けたぶん、濃縮されて、
まるであっさりしたクリームチーズのような味わい。

パンはイングリッシュマフィンを焼いて半分に割ったものを使用しました。

FORTNUM & MASON のオレンジマーマレードと共に。
DSC_0720.jpg


しっかりした苦味とさわやかな甘みが良く合います。

もう一種はおまかせサンド。
たまご、ツナ、きゅうりなどの野菜をお好みで・・・
欲張って乗せ過ぎました・・・


DSC_0724.jpg

あとは前日の鶏の煮込みのスープを再利用してキャベツスープ。

あとからあとから鶏やら野菜やらの旨みや甘みが!!!
おいすぃー★
DSC_0725.jpg

食は癒しでもあるのだと実感。

おっと、くつろぎすぎて遅刻に注意!

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

ピーラーで人参ピラピラきんぴら

DSC_0676.jpg

人参を大根に変えても美味しくできます。

ポイントは炒めすぎないこと。あとは超がつくほど簡単です。

使う調味料とお皿をスタンバイして作りましょう。

【材料】
人参 1本
いりゴマ おおさじ1(今回は手元に無く、すりゴマを使用)

ごま油もしくはサラダ油 おおさじ1(こってり派はごま油、あっさり派はサラダ油でどうぞ)
しょうゆ おおさじ1
みりん  こさじ1

基本ずっと強火で。

【準備】
人参は下の写真のようにピーラーで皮ごと削っていきます。
DSC_0674.jpg


【つくりかた】
1 油をひいたフライパンに、ピーラーで削った人参をいれ、手早く回し炒める
2 油が全体に回ったら、しょうゆ、みりん、炒りゴマを加え、全体に行き渡るよう混ぜ炒める。
3 余熱が通り過ぎないよう、すぐにお皿にうつす。

 ★完成★おいしく召し上がれ

ピーラーで削った人参は薄いのであっというまに火が通り、かさが減ります。
カロチンは油と一緒のほうが吸収されやすいそうで。

綺麗なオレンジ色とごまの香りが食欲をそそります。ごはんもすすむ!

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

ブロッコリーは茎も美味・簡単漬物

DSC_0668.jpg

ブロッコリーの茎、捨ててませんか?


MOTTAINAI!!

食感もよくておいしいんです。

ゆでるとちょっとイモ系な食感でおいしいのですが、

シロが好きなのは浅漬け。カリカリ食感。

今回はナスと一緒に簡単漬物です。

【材料】
ブロッコリーの茎 1本分(外側は硬いので切り落とし、中心部だけ使います)
         5mm程度のうすぎりに。
なす       1本
         短冊ぎり

★白だし  おおさじ2
★みりん  こさじ1
★しょうゆ こさじ1
★ごま油  こさじ1
★すりごま こさじ1
(量はだいたいで大丈夫です)

1 ★のついた調味料をまぜあわせる
2 (1)にブロッコリーの茎となすを投入。和える。
3 おもしをして冷蔵庫で30分以上寝かせる。
  →シロは漬物用のおもしは持っていないので下の写真のように
  器、ラップをたたんだもの、小皿と順番に乗せ、小皿をおもしがわりにつかってます。
DSC_0666.jpg
 
   ☆完成☆おいしく召し上がれ

この日、シロは待ちきれず、漬かりきる前に食してしまいましたとさ・・・

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

ごはんの友・大根の葉ふりかけ

daikon2


うちから歩いてすぐに野菜の直売所があります。


シロにとってはテーマパークばりの興奮度↑↑↑


そこで大根を買うとりっっぱな葉付きなんです。


半日コップの水に茎をつけておくと、

シャキっ、わさっと、ちょっとヘタってた葉っぱも元気になります。


そんなときは、ご飯をおかわりしたくなるほど美味しい

大根の葉のふりかけを作ろう!

超・簡単です。

材料はこちら

daikon


**************************************
(材料)
・大根の茎と葉(みじん切り)
・ちりめんじゃこ(今回は袋半分使いました)
・鰹節
カリカリ梅やしょうがのみじん切りを入れても美味しいです。


(調味料)
・サラダ油(炒め用・適量)
・しょうゆ(大さじ1)
・ごま油(小さじ1)

量は目分量で大丈夫です。

(つくりかた)
サラダ油をひいたフライパンに大根の茎を入れて炒める。

一分後ぐらいに、葉っぱとじゃこ投入。

全体がしんなりしてきたら、
鰹節、しょうゆを入れて、チリチリ音がするまで(水分が飛ぶまで)炒める。

ごま油をまわしかけ、全体にいきわたるように混ぜて完成。

**************************

アツアツでも冷めても美味しいよ!

テーマ : 今日の夕ご飯
ジャンル : グルメ

プロフィール

シロ

Author:シロ
夫を被験者(ごめんなさい)に、日々台所で行われる実験模様(料理ともいう)。
レシピとして記録に残します。
その他、気になったことをつらつらと…

その他日常生活はリンクカテゴリ内の
「シロの非現実的日常生活」(更新不定期・・・)からどうぞ。

最新記事
最新コメント
FC2ブログランキング
気に入っていただけましたらポチっとおねがいします

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。